USTOYOTA FJクルーザー

GALLERY

画像にマウスを合わせると拡大画像が切り替わります。

動画紹介

USTOYOTA FJクルーザー WEBカタログ

  • スペック
  • WEBカタログ
  • 旧型モデル
  • 新車・中古車情報
  • パーツ販売
  • FJブログ

USトヨタFJ クルーザーとは

力強く存在感のあるUS TOYOTA FJクルーザー

USトヨタ「FJクルーザー」は、2003年のデトロイトショーでコンセプトカーとして発表された「FJクルーザー・コンセプト」の市販バージョンです。
搭載エンジンは4リッターV6で、1954年にそれまでのミリタリー系4WD「トヨタ・ジープBJ」型から「ランドクルーザー」に名称が改められたクロスカントリー車の、当時のスタイリングと車名を再現したモデルです。

磨きあげられたボディーライン

丸系のヘッドライト、グリルのTOYOTAロゴ、金属バンパーをイメージさせるシルバーペイントのバンパーなど、オリジナルFJのイメージを再現したスタイリングは、トヨタとその北米デザインスタジオ「キャルティ」の共同開発によるものです。
プラットホームは「4RUNNER」(ハイラックスサーフ)のものをベースとしたラダーフレーム構造。ボディは、全長4510mm×全幅1895mm×全高1800mmの5人乗りで、全長はサーフより26cmほど短いです。


街乗りにもアウトドアにも対応できる優れた性能

北米ではオフロードタイプでも2WDモデルの需要が多いことから、駆動方式は2WDと4WDの両方が用意され、ミッションは5速ATを基本に、 4WDモデ ルでは6速MT仕様もチョイスできます。外観はクラシカルだがメカニズムには最新の電子デバイスを多様しており、VSC(横滑り防止装置)やトラクション コントロール(タイヤの空転防止装置)、EBD(電子制御ブレーキ)などを搭載しております。
品質的にも日本国内で生産(日本工場)されている為、安心してお乗りいただけることと思います。


安心のアフターサービス


エムズオートでは、修理や整備の際は専門知識や技術を身に付けたスタッフによるアフターサービスをおこなっております。
お客様が安心・安全にトヨタFJクルーザーを運転していただけるために、丁寧・確実に作業を行っております。


» 詳しい修理・整備案内はこちら



お問い合わせ

Page Top

Copyright © 2016 M's Auto All Right Reserved.